オリンピックより命を優先して欲しい

2021年05月23日 05:24
カテゴリ:日記

オリンピックの価値

どーも!
Murokiです!

さてさて
東京オリンピックの開催に向けて
色々な意見が飛び交ってますね。

新型コロナウイルス感染者が
急激に増え続けているにも関わらず
オリンピックを開催しようとしている。

もし無観客で行うとしても
感染予防には絶対にならないと断言できる。

何故なら絶対に
見に行く人で溢れかえるのが確定だからだ。

少し前に行われた
オリンピックのマラソンのテスト大会

観戦は控えるようにと言っているのに
何かしら理由を付けて見に行く観客。

人間の心理から考えれば
ダメと言われたら見たくなるものですよね。

また自分は感染しないと思い込んで
私欲のまま行動する人も多い。

密を避ける為に発言している事が
逆に人間の心理に刺激を与えている様にも
見えてしまうのは何故なのかな?

コロナ感染者が増えている現状を知りながら
オリンピックを本当に開催するんだろうか?

オリンピックやパラリンピックを開催すれば
確実にコロナ感染者が急激に増え
医療崩壊が確定的になりますね。

オリンピックやパラリンピックの
本当の価値をもう一度見つめ直して欲しい。

命と名誉を天秤にかけるな!

まず日本政府に問いたい。

オリンピックやパラリンピックの開催と
国民の命

どちらが大切何ですか?

オリンピックを開催すると言うことは
今の状況から見て感染者が増える可能性が
とても大きいと誰もが解っています。

感染者がこれ以上増えれば
医療崩壊が確定的になる。

それを解っていて
オリンピック開催をすると言う理由は2つ

一つは他国に向けてのアピール。
つまりコロナ感染を抑え込む事ができ
オリンピックの開催を安全に行える国だと
アピールすること。

二つ目は上記のアピール効果により
日本経済を回復軌道に乗せる事

どちらにせよ
現状から目をそらしているのは確実。

アスリートの為に
オリンピックを開催してあげたいと言う気持ち

もちろんオリンピック開催に向けて
動いている原動力の大部分を占めていると思う。

でも安全を保証出来ない今は
オリンピックの開催を延期するべきだと思う。

記事一覧を見る